ペットバイタブル
   きたスロ検索
きたスロ メニュー
リンク

北のスロウライフ リンクについて
リンクについて...


Created by upDate.

Made on Mac.


伊達移住者の体験記 > 移住体験滞在者インタビュー2
 伊達市に移住体験をされた方に滞在の感想をお聞きするインタビューコーナー。
 第二回目は淡路島から来られた林さんご夫妻。ご主人が7月末に廃業されたのを機に、8月中旬より約1ヶ月半、奥様とともに伊達へ季節移住にいらっしゃいました。今回の滞在体験はどうだったのでしょうか?

・・・伊達で季節移住されるきっかけは何ですか?
 奥さま インターネットで「長期滞在 北海道」と検索したんです。そこで伊達市のことを知り、市役所へ連絡しました。北海道は旅行では何度か訪れていましたが、伊達市のことは地図を見て、初めて洞爺湖の近くだと確認したくらい何も知らなかったんです。
・・・どのくらい前から準備をされたのですか?
 ご主人 淡路島は夏が暑くて冬が寒い。年をとったら気候のええとこで、とずっと考えていたんや。初めは旅行で気に入ったハワイやオーストラリアも考えていたけど、やっぱり言葉で苦労したくないからな。
 奥さま 1年くらい前から、仕事を辞めたら、夫が夏は北海道、冬は沖縄や石垣島、宮古島へ行きたいと考えていたんです。具体的にインターネットで検索したのは6月ですから準備期間は長くないですね。

・・・伊達に来ての印象はどうでしたか?


 ご主人 こんなええとこはないわな。気候が良い。晴れが多い、それも夜雨が降って朝には晴れる「親方日和」が多かった。景色はいい、人もいい、緑が濃い。
 奥さま 市の受け入れ態勢が整っていて驚きました。困ったときにはすぐに対応していただける人がいて安心でした。
 ご主人 空気がカラッっとしていて過ごしやすい。淡路島ではじっとしていると汗がにじみ出すんや。それに比べると極楽やな。それに野菜の味が濃くてうまい。見ていると野菜に水やりをしなくても枯れないみたいやな。それで味が濃いみたいや。米・水・酒はうまくなかった。外で飲んだ酒は、うまいものは高かったが、本州からとりよせるんだったらしょうがないわな。
 奥さま こちらではあまり牛肉を食べる文化がなくて高かったですね。焼きとりが豚肉だったのには驚きました。これ焼きとりって書いてあるけど、豚肉ですよねって聞いたら、不思議そうな顔をされてしまいました。(笑)

・・・滞在中の居住環境はどうでしたか?
 ご主人 立地がよかったな。高速のインターにも近いし、街で飲んでもタクシーですぐ帰られる。朝5時半に起きて40分ほど散歩したんだけど、すぐ近所に散歩できるとこもある。景色のいい中、3つの違ったコースを歩いてましたよ。
 奥さま 基本的な生活道具が備え付けの物件を利用しました。食器なども限られて合宿気分でした。それはそれでずいぶん楽しめましたよ。
(林さん滞在先:M12マンション(3LDK))

・・・滞在中インターネットをご利用されたようでしたが。
 奥さま 日ごろインターネットを使っているので、やはり便利でした。毎日のように、伊達市地域生活情報マガジン「むしゃなび」や、心の伊達市民・橋本さんのブログ「伊達季節移住のススメ」をチェックしていました。また、こちらでの観光の情報あつめや、遊びに行く先のホテルの予約をとったり、帰りのフェリーの時間を調べました。
・・・具体的には、どんな滞在体験をされましたか?
 奥さま 友人が遊びにきて一緒に観光へ行きました。ニセコや洞爺湖、昭和新山の花火なども行きましたし、温泉やゴルフも楽しみましたよ。札幌へ野球観戦へも行きました。こちらで知りあった移住者の方とお食事に行ったりもしました。
 ご主人 ゆっくりしようと思っていたけど結構忙しく動いてましたな。
 奥さま でも最初から「日々の生活をしよう」と思ってきたんですよ。いろんな方がいらっしゃると思いますが、私たちは生活があるほうがいい。お天気の日に洗濯物を干しながら「ああ幸せ!」っていうような、ね。来る前から、主人にも「毎日、どんな魚料理食わしてくれるんかな?」って楽しみにされていました。出刃包丁はもったか、ウロコとりはもったかって言われましてね(笑)。結局、ウロコとりだけは家から持ってきて、魚料理をつくりました。
 地元の魚屋さんと仲よくなりましてね、鮮度の良い地魚をいただきました。おいしい食べ方を教えていただきました。ずいぶんと良くしていただいて、お彼岸のぼたもちまでいただいたんですよ。
 ご主人 本当に人情味が豊か。私が住んでいるところも田舎ではあるけれど、最近ではあんまりそんなこともなくなってきているのに。



・・・伊達の人の印象は?
 ご主人 ひとことで言うと「おおらか」やな。細かいことにこだわらない、人の生活を詮索しない。淡路島と北海道、島のサイズの差を感じたわ。過ごす身になると、えらい楽ですわ。
 近所に住む人と友達になってな、朝の散歩で家庭菜園の野菜を「みごとじゃな」と言ったら、分けてくれた。そのうちに、うちに送られてきた果物などをやりとりするようになって、その人からいろんな話を聞きました。そうしたら、昔はアイヌの人しかおらんかったとこに、いろんな府県の人がやってきた。厳しい気候の中で、文化も宗教もちがう人が隣り合わせで生活していくには、お互いのことに干渉せず、協力していくことが大切だったから、そういう性質になったんだそうだねえ。 
・・・今後のご予定は?
 ご主人 冬は沖縄へ行こうと思います。夏は来年も伊達に必ず来ます。次は3ヶ月。7月に来て、8月のお盆にだけ墓参りに戻って、またこっちに来ようと思っています。
・・・移住を検討されている方にアドヴァイスを
 ご主人 できるだけ地元の人と接点を持つと良い。伊達は土地も人も周囲の環境もこれ以上のものはないから、あとはいかに地元の人と楽しく過ごすかにかかってくると思うね。



ゆっくりすごすはずの滞在体験が、思わず忙しく動き回るようになってしまった林さんご夫妻。しかし前からお気に入りだった北海道の長期滞在は充実していたようですね。土地柄も人柄も気に入られた伊達市に来年はもう少し長い間滞在されるとのこと。関西弁でしみじみと体験を語って頂きました。

(2006年9月25日 アップデートにて 
      インタビューに基づいてご本人の了承を得て編集しております。)



伊達に住む 滞在メニュー きたスロ特集


入会メニュー
最新の移住Q&A

注目の移住Q&A


Copyright © 2006-2017 upDate inc. All rights reserved.

『北のスロウライフ』(きたスロ)は北海道伊達市への移住を考える方への情報サイトです。北海道への“移住”や“定住”をキーワードに地元情報発信する会員とやりとりをしたり、同じ目的の会員同士がつながれるような「使える」情報サイトを目指しています。 (2015年から個別対応のため休止中) 地図や温泉、観光、スキー場、ツアー、お土産、居酒屋、高速道路等の情報もあります。 兄弟サイトの北海道伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』(武者ナビ 伊達 伊達市武者なびも)もよろしくお願いします。伊達市ポータルサイト(伊達ポータルサイト だてしぽーたるさいと だてぽーたるさいと)としてご利用下さい。伊達市は、伊達武者まつり等で有名な武者が開拓した街です。 北のスロウライフ(スローライフ すろーらいふ すろうらいふ きたのスロウライフ 北のスローライフ きたのスローライフ きたすろ 北スロ きたスロ キタスロ) ほっかいどう ホッカイドウ 移住 定住 伊達市 伊達 胆振 西胆振 室蘭 登別 有珠 有珠山 洞爺湖 洞爺湖町 洞龍 とうろん 温泉 ポータルサイト 北海道 道南 道央 有珠山 洞爺湖 噴火湾 北の湘南 お土産 御土産 おみやげ オミヤゲ 飲食店 飲みや 飲み屋 夜 ショッピング 遊び あそび 遊ぶ 遊ぶ 学ぶ まなぶ 買物 買い物 かいもの 海産物 魚介類 海 うみ 潮 しお 建築 建設 家 一戸建て アパート マンション 不動産 賃貸 土木 伊達市 ナビゲーションシステム ホテル ほてる 旅館 宿泊 泊る とまる 観光 かんこう カンコー 特売 セール 安売り クーポン イベント インフォメーション プレゼント 賞品 商品 移住 長期滞在 エリア 限定 田舎暮らし 田舎ぐらし いなかぐらし 遺跡 歴史 まつり 祭り イベント コンサート 伊達紋別駅 商店街 だてもんべつ 海 山 自然 体験 移住体験 中長期滞在 体験移住 体験メニュー 移住No.1 移住ナンバー1 地方に暮らす 地方生活 スローライフ すろーらいふ 噴火湾 豊かなくらし 豊かな暮らし マチづくり まちづくり 北海道観光 滞在型観光 ウィークリーマンション 貝塚 アイヌ文化 アイヌ 善光寺 zenkoji 有珠善光寺 うすぜんこうじ 開拓 武士開拓 伊達邦成 伊達 邦成 亘理藩 羊蹄山 有珠山 有珠山ロープウエイ 昭和新山 火まつり 火祭り 洞爺湖 洞爺温泉 室蘭 伊達やさい 伊達野菜 むしゃ 武者 むしゃまつり 武者祭り 武者まつり 団塊世代 団塊の世代 WICC